特殊なメガネ作れます!



こんにちは、

メガネのデザイン・掛け心地は重要、でも一番重要なのは快適に見えるための度数ですよね!今日はそんなお話です。

メガネ作るときには近視・遠視・乱視・老眼を詳しく調べて掛ける人に合わせてレンズ度数を決めてメガネを作製します、でも見えにくい理由はそれだけではないんです。

以前にもお話ししましたが、物が二重に見える・目が疲れるそんな症状の時は、両眼の視線にずれがある斜位・斜視の可能性があります、これを調べるためには視力検査の他に両眼視機能検査を行います。

外斜位・内斜位・上下斜位が原因であればメガネレンズにプリズム度数を入れる事で症状を改善できるかもしれません。

疲れ目など悩みのある方は一度詳しく検査をしてプリズムメガネを体験してみてはいかがでしょうか?

メガネの専門店 linoでは認定眼鏡士が2名在籍しております、お気軽にご相談ください。

ご来店お待ちしております。

※突然物が二重に見えるようになった時は一度眼科の受診をお勧めします。


〒252-0807

神奈川県藤沢市下土棚467-13ヌーヴェル・レジデンス102​

℡0466-53-9784

​info@megane-lino.com

  • Instagram
  • さえずり